スポンサードリンク

高木聖雄「注文すれば”家に届く”ジャンプ台」

Posted on: 2016.02.18
スポンサードリンク

FMX(フリースタイルモトクロス)プロライダー鈴木 DAICE 大助さんのプロデュースする、ジャンプ台メーカー「FAT JOINT METAL」がなんとBMXのジャンプ台を作成中。今後の進行が楽しみです!ジャンラン、レール、クォーター。。。

このジャンプ台は一般の方でも注文できる、最高のジャンプ台です!

「FAT JOINT METAL」の利点
・自分のオリジナルジャンプ台が造れる。サイズから角度などすべてオーダーメイド!
・木材より頑丈で長持ち。ほぼ鉄で作り、FMXのキッカーにも使われる「ブリッチ」式で頑丈!
・軽くて、持ち運び便利。2名いれば出来る設計で軽く、分割も可能で持ち運びも便利!
・注文すれば玄関まで届く。分割できるため宅急便で送る事が可能!

AUTHOR PROFILE

高木聖雄 高木聖雄(Takagi Toshio)/愛知県在住/1989年7月18日生 身長172cm 体重68kg/BMXパークプロライダー 17歳で日本のプロクラスに昇格後、2010年より海外挑戦を始め、2011年に全日本チャンピオンになり、現在4連覇中。2014年にはアメリカのシリーズコンテストで準優勝、プロクラス昇格を果たす。現役期間にリミットを持ち、ひたすらに世界1位を目指し、精進するBMXパークライダー。また、次世代の有望なライダーたちに貢献するすべく、海外の良い練習環境を作る事にも力をそそいでいる。 ◆筆者の公式ブログはこちら

高木聖雄の新着コラム

NEW ENTRY