スポンサードリンク

イタリアの名門レースでNIPPOのグレッガ・ボレが2位でフィニッシュ!次戦はナショナル選手権

Posted on: 2014.06.25
スポンサードリンク

6月24日にイタリアで開催された名門レース「ジロ・デル・アッペンニーノ(UCIヨーロッパツアー1.1)」で、ヴィーニファンティーニ・NIPPO・デローザのグレッガ・ボレ(スロベニア)が2位でゴールし表彰台に立った。

今年で75回目の開催を迎えた「ジロ・デル・アッペンニーノ」は、約190km、4つのカテゴリー山岳を越える厳しいコースで開催されるイタリア伝統のワンデイレース。

ヴィーニファンティーニ・NIPPO・デローザは、序盤にエドワード・グロス(ルーマニア)ら3選手が逃げてリードを奪うものの、終盤に差し掛かる登りで集団に吸収されてしまう。

そこからアタックが繰り返されながら、集団は小さくなっていく。最終的に40人前後の先頭集団でのゴールスプリントとなり、先週のツール・ド・スロベニアでもステージ優勝を挙げたソニー・コルボレッリ(バルディアーニ・CSF)が優勝。グレッガ・ボレが2位に続いた。

ヴィーニファンティーニ・NIPPO・デローザの次戦は、今週末に開催される各国ナショナル選手権。日本では6月27日から29日に岩手県で全日本選手権が開催される。日本人選手の全日本選手権への出走予定は以下。

27日(金) 個人タイムトライアル/山本元喜(エリート)、石橋学(U23)
28日(土) U23ロードレース/石橋学、黒枝士揮
29日(日) エリート男子ロードレース/宮澤崇史、秋丸湧哉、山本元喜

また7月6日から2週間にわたって開催されるアジア最高峰のステージレース「ツアー・オブ・チンハイレイク(アジアツアー2.HC)」への参加も決定した。日本人選手を含む出場メンバー等は追って発表される予定だ。

【情報・写真提供:ヴィーニファンティーニ・NIPPO・デローザ】

NEW ENTRY