スポンサードリンク

ツール第4ステージ 新城幸也 チームTTに苦戦も「まだ始まったばかり、チャンス待つ」

Posted on: 2013.07.03
スポンサードリンク

ツール・ド・フランス第4ステージは25kmチームタイムトライアル。チームヨーロッパカーは16位に終わり、新城はトップから3分42秒遅れの総合75位となっている。


チームタイムトライアル 先頭を牽引する新城 (photo Miwa IIJIMA)

メンバーの中にタイムトライアルのスペシャリストがいないチームヨーロッパカー。ツール開幕直前の26日、コルシカ島に入るぎりぎりまで、チームの拠点でチームタイムトライアルの練習をしていたが、コースを走るのはスタート前の試走時間のみ。結果、平坦のハイスピードコースに苦戦する形となった。しかし、ピエール・ローランは山岳ジャージをキープし、明日の第5ステージもマイヨ・ブランを着てレースに挑む事となる

レース後新城は「コースはうちのチーム向きではなかったけど、なるべくタイム差を開かないよう、最後は必死にスピードを上げた。まぁ、距離も25kmだし、チームタイムトライアルはこんなもんだよ。今日はスタートがゆっくりだったから、午前中はすごくゆっくり眠れてよかった(笑)。まだ始まったばかり。気負わず自分の仕事をこなしながら、チャンスを待つよ」と語った。

明日の第5ステージは5級、4級の山岳が計4つの細かいアップダウンがある228.5km。チームオーダーによっては新城に大きなチャンスがある。
【レポート:飯島美和】
 

NEW ENTRY