スポンサードリンク

コンタドールが山岳ステージ連勝!新城幸也「焦りはない、今後のレースを見据えて走る」 ティレーノ~アドリアティコ第5ステージ

Posted on: 2014.03.17
スポンサードリンク

イタリアで開催中のティレーノ~アドリアティコは、16日、第5ステージが行なわれ、前日の山岳ステージに続き圧倒的な力をみせたアルベルト・コンタドール(スペイン、ティンコフ・サクソ)が優勝。総合争いでも首位に立った。新城幸也は今後のシーズンを見据え、148位でフィニッシュ。


最後の激坂を超えチームメイトとともにゴールする新城(Photo Miwa IIJIMA)

今大会最後の山岳ステージを終え、新城は「昨日よりは、体調も良くなってきている。自分の体と相談しながら様子を見ている状態だから今は無理をする時ではないので、焦りもない。今後のレースを見据えて走る。」と語った。

第6ステージはイタリアの東に位置するアドリア海の海岸線を北上するほぼフラットな189kmのレースとなる。

◆ティレーノ~アドリアティコHPはこちら

【記事・写真 Miwa IIJIMA】

NEW ENTRY