スポンサードリンク

GⅡ第29回共同通信社杯競輪 長塚智広が2年ぶりのビッグレース制覇

Posted on: 2013.04.29
スポンサードリンク

福井競輪場で行なわれたGⅡ共同通信社杯競輪は4月29日に決勝戦を迎え、アテネオリンピック銀メダリスト長塚智広が優勝。2011年のGⅠ競輪祭で優勝して以来、2度目のビッグレース制覇。年末の競輪グランプリ出場にむけて大きく前進した。

前日までとは違い、気温が一気に上昇した福井競輪場。満員のファンが見守る中、決勝戦を迎えた。注目は、王者村上義弘(京都)対若き怪物深谷知広(愛知)。そんな図式が出来上がる中、村上の2番手に回ったのは長塚智広(茨城)だった。残り1周半の打鐘ととに、先頭へ出た村上。その背中にしっかり飛びついた長塚が、最終4コーナーで一気に加速。深谷の追い上げをわずかに退け、見事優勝。2年ぶりのビッグレース制覇でファンに最高の笑顔を見せた。

「王者の2番手についてその偉大さを感じました。勉強になりました。優勝できたのは、同じ地区の先輩や後輩のお陰です。またチャリーズの活動をは始めたことにより、被災地への思いも強くありました。これからは年末の競輪グランプリだけをみつめ1戦1戦、戦っていきたいと思います。」とコメントした。

【GⅡ第29回共同通信社杯競輪 結果】
優勝 長塚智広(茨城・34歳)
2着 深谷知広(愛知・23歳) 1/2車輪差
3着 岡田征陽(東京・33歳) 3/4車輪差

【GⅡ第29回共同通信社杯競輪決勝 速報】
決勝出場メンバー:白①村上/黒②深谷/赤③長塚/青④三宅/黄⑤神山拓/緑⑥安東/橙⑦岡田/桃⑧飯野/紫⑨神山雄

NEW ENTRY