スポンサードリンク

元U23日本王者、徳田鍛造がフランス名門チーム「ノジョン」で欧州プロを目指す

Posted on: 2016.01.04
スポンサードリンク

株式会社NIPPOは、鹿屋体育大学在学時に全日本ロードレース・U23カテゴリーで2連覇を果たした徳田鍛造(とくだ・たんぞう/23歳)を2016年シーズンも継続してサポートすることを発表した。

徳田は2015年、「NIPPO・ヴィーニファンティーニ」のサテライトチームであった「CCT p/b チャンピオンシステム」のメンバーとして、ベルギーを拠点にヨーロッパのレースを走り、過酷な環境の中で粘り強さをみせ、大きくステップアップしてきた。

2016年は「NIPPO・ヴィーニファンティーニ」の監督となる福島晋一とともに、北フランスに滞在し、フランスの名門アマチュアチーム「ノジョン・スール・オワーズ」の選手として活動。欧州プロをめざして、挑戦を続ける。

プロフィール
1992年4月13日生まれ、京都府出身。自転車競技の名門校である京都府立北桑田高校から、鹿屋体育大学に進学。2013年にNIPPOの学生サポート選手として、UCIコンチネンタルチーム「NIPPO・デローザ」に所属した。

主な戦歴
●2013年/全日本選手権ロードレースU23優勝。
●2014年/全日本選手権ロードレースU23優勝、全日本大学対抗選手権ロードレース2位

徳田鍛造のコメント
「来季も、引き続き株式会社NIPPOからのサポートを受けヨーロッパで活動させて頂くことになりました。大門監督始め、関係される皆様には本当に感謝しています。

大学を卒業した今シーズンはベルギーの橋川監督の元で、たくさんのことを学ばせていただけました。福島監督より新たに紹介して頂いたフランスのチームには1シーズンお世話になるつもりですが、走りを認めてもらえないかぎり、レースには出場できず、シーズン途中での契約解除もある厳しい世界です。

シーズンを通して、より多くのレースに出場するためには、前半の1ヶ月1ヶ月が勝負だと考えてます。NIPPOからも『鍛造にサポートしたことが無駄ではなかった』と思っていただけるよう、精一杯頑張りますので、応援よろしくお願いいたします」

公式ホームページ
http://tannzouz33.wix.com/team-tokuda

情報・写真提供:株式会社NIPPO

NEW ENTRY