スポンサードリンク

新城幸也「勝負は後半の山岳。チャンスがあればステージ優勝も狙う」ジロ・デ・イタリアいよいよ開幕!

Posted on: 2014.05.09
スポンサードリンク

今年で97回目を迎えるジロ・デ・イタリアは、現地9日にイギリス・北アイルランドのベルファストにて開幕する。前日の8日には、第1ステージの舞台となるベルファストの市庁舎前でチームプレゼンテーションが開催され、ヨーロッパカーの新城幸也がチームメートと共に登場。詰めかけたファンの声援に応え、3週間に亘る長い戦いの準備を整えた。


雨の中で行われたチームプレゼンテーション(photo:Miwa IIJIMA)

開幕前日の8日に行われたチーム​プレゼンテーションには、選手たちは上下ウエアー姿で登場を予定していたが、気温が低く、戦いを前にした選手たちの体調が考慮され、アフタージャージを着用しての登場となった。

開幕を控えた新城は、「4月27日のリエージュを走ってからは、しっかり休養の時間を取ったので、まずは走ってみないと、調子はわからない状態です。これまでシーズン序盤に追い込んできて、かなり調子も上がっていたので、一度この休養でフレッシュな状態でジロに入らなければ、3週間乗り切るのは難しいと判断しました。

ですから、前半は様子を見ながら徐々にコンディションを上げ、後半の山岳ステージに備えます。もちろんチャンスがあればステージ優勝を狙います!!3週間応援よろしくお願いします。」と、コメントした。


​プレゼンテーションの舞台裏。アテンドの女性とリラックスした様子の新城。(photo:Miwa IIJIMA)

新城は、これまで、ジロ・デ・イタリア1回、ツール・ド・フランス4回と、過去5回のグランツールをすべて完走してきた経験もあり、落ち着いた様子で開幕を迎えようとしている。

第1ステージはベルファスト~ベルファスト。タイタニック号をテーマにしたウォーターフロント「タイタニック・クオーター」前をスタートし、国会議事堂前を折り返してベルファスト市街地を通りゴールする、
21.7kmのチームタイムトライアル。

チームヨーロッパカーのスタート時間は日本時間の午前2時35分を予定している。

(記事:TeamEuropcar PR Manager Miwa IIJIMA)

NEW ENTRY