スポンサードリンク

長迫が初戦で決勝6位 丹野が第2戦で10位 BMXレースW杯第1&2戦 今週末が代表選考ラストレース

Posted on: 2020.02.03
スポンサードリンク

2月1日にオーストラリア・シェパートンで開幕したBMXレースのワールドカップ。第1戦と第2戦と2日連続で行われ、男子は初戦をオランダのニーク・キンマン(23歳)が制し、第2戦はリオ五輪金メダリストのコーナー・フィールズ(アメリカ・27歳)が優勝した。女子は2戦ともに現世界王者アリス・ウィロビー(アメリカ・29歳)が1着となり2連勝でシーズンをスタートさせた。

It was a full weekend of spectacular racing witnessed by a crowd of 2800 in Shepparton, Australia. After Sunday's finals…

UCI BMX Supercrossさんの投稿 2020年2月1日土曜日

日本勢は、第1戦で長迫吉拓が昨シーズンに続き決勝進出を果たし6位。他の男子選手たちは2戦ともに1/8決勝以上に進むことができずに敗退となった。

My off season very productive which lead be taken 6th in the main in Saturday and turned around 8th in 1/8 in Sunday at…

Yoshitaku 長迫吉拓 Nagasakoさんの投稿 2020年2月2日日曜日

女子は第2戦で丹野夏波が準決勝に勝ち上がり決勝進出を狙ったが、ゴール直前で後続の選手に交わされ5着。決勝進出はならずに最終順位は10位となった。

東京五輪日本代表選考レースも残すところ今週末の第3戦と第4戦のみ。男子は長迫が盤石の体制となり、他の選手が逆転するためには第3戦で準決勝に勝ち上がることが絶対条件。

また丹野夏波と畠山紗英の2人の代表争いとなっている女子。怪我のために畠山が欠場しているために丹野が残す2連戦で決勝進出し、畠山が昨シーズン出したリザルト8位以上を出さなければならない。

勝負の2連戦は今週末。舞台はオーストラリア国内を移動してバサーストで行われる。

【第1戦男子決勝:長迫吉拓が6位/優勝ニーク・キンマン】

【第1戦女子決勝:優勝はアリス・ウィロビー】

【第2戦男子決勝:優勝はコナー・フィールズ】

【第2戦女子決勝:優勝はアリス・ウィロビー】

▷UCI BMX スーパークロス・ワールドカップ 第3-4戦オーストラリア大会
開催地:オーストラリア ニューサウスウェールズ州 バサースト
開催日:2020年2月7日~2月9日

▷UCI BMX Supercross Twitter
http://ow.ly/r8Vq30qdrTZ

▷UCI BMX Supercross Facebook
https://www.facebook.com/UCIBMXSupercross/

▷RESULT
https://www.bmx-results.com/index.php?jahr=2020

NEW ENTRY