スポンサードリンク

新城幸也4月のレーススケジュール発表「与えられたチャンスを活かしたい」

Posted on: 2015.04.02
スポンサードリンク

3月25日〜30日までのコルシカ島遠征が終り、チームヨーロッパカー新城幸也の4月レーススケジュールが発表された。


ティレーノ・アドリアティコでの新城 (Photo Miwa IIJIMA)

3月26日に開催されたクラシック・コルシカ(UCI1.1)はゴールスプリントとなり、ゴール150m手前まで新城が集団を先頭でひき、プロ1年目のエーススプリンター、トマ・ブダ(21歳)をアシスト。結果、トマはプロ初勝利を飾り、新城はこのレースを23位でフィニッシュした。

また、ツール・ド・フランスを主催するASOがオーガナイズしている、3月28日〜29日に開催されたクリテリウム・インターナショナル(UCI.2.HC)では、総合62位でレースを終えている。
 
ヨーロッパでの幾つかのレースを走った新城は「だいぶ調子が上がってきて、走れてきている実感がある。」と語っている。

新城の4月のレーススケジュールは以下の通り

4月3日 ルート・アデリ(フランス/UCI1.1)
4月5日 パリ〜カマンベール(フランス/UCI1.1)
4月7~10日 サーキット・デ・ラ・サルト(フランス/UCI2.1)
4月15日 ブラバンツ・バイル(ベルギー/UCI1.HC)
4月16日 グランプリ・ドゥナン(フランス/UCI1.1)
4月22日 フレッシュ・ワロンヌ(ベルギー/UCI1.UWT ※)
4月26日 リエージュ〜バストーニュ〜リエージュ(ベルギー/UCI1.UWT ※)
4月28日〜5月3日 ツール・ド・ロマンディ(スイス/UCI2.UWT ※)
(※セレクション待ち)

4月前半のレース結果で、後半のワールドツアー『フレッシュ・ワロンヌ』『リエージュ〜バストーニュ〜リエージュ』を走れるかどうか、チームの中でセレクションされることになるが、暫定の予定では「レースを数多く走っているほうが調子がいい。」と言う新城にとっては希望通りのレーススケジュールになっているといえる。
 
新城は「たくさんのレースに出場できることはうれしい。与えられたチャンスを活かしたい」と、4月の連戦に向けての意気込みを語っている。

(記事:TeamEuropcar  Miwa IIJIMA)

NEW ENTRY