スポンサードリンク

ジャパンカップ2013 昨年の覇者バッソが参戦決定!サガン、増田もメンバー入りを果たす

Posted on: 2013.09.11
スポンサードリンク

10月20日に宇都宮で行われるアジア最大級のワンデイレース「ジャパンカップ」に出場が決まっているキャノンデールプロサイクリングが、大会公式サイトを通じて出場メンバーを発表した。

昨年、悲願の優勝を手にしたイヴァン・バッソ(イタリア)が今年も来日し連覇を狙う。他にもツール・ド・フランスで2年連続ポイント賞を獲得しているペーター・サガン(スロバキア)とその兄ユライ・サガン(スロバキア)も昨年に続きメンバーに入った。さらに昨年のレース直前に宇都宮ブリッツェンからキャノンデールへの電撃移籍が発表された増田成幸も名を連ね、宇都宮に凱旋する。

■キャノンデールプロサイクリング 出場メンバー
イヴァン・バッソ(イタリア)
ペーター・サガン(スロバキア)
ユライ・サガン(スロバキア)
マティアス・クリセク(オーストリア)
増田成幸(日本)

また、前日の19日に行なわれるクリテリウムに出場するスペシャルチームのメンバーも決定。昨年、表彰台にあがった3名と競輪界のトップ2選手のコラボレーションが実現する。

メンバーは2012ジャパンカップクリテリウムでスプリント勝負を制したヤロスラフ・マリチャ(ポーランド、CCCポルサト・ポルコヴィツェ/昨季はサクソバンク・ティンコフバンク)、2位の別府史之(日本、オリカ・グリーンエッジ)、3位のロビー・マキュアン(オーストラリア、オリカ・グリーンエッジ)の3名に加え、競輪界の若手トップ選手、浅井康太と深谷知広参の2人。スプリントを得意とする強力な5選手が宇都宮の市街地を駆け抜ける。

■クリテリウムスペシャルチーム 出場メンバー
ヤロスラフ・マリチャ(ポーランド、CCC ポルサト・ポルコヴィツェ)
別府史之(日本、オリカ・グリーンエッジ)
ロビー・マキュアン(オーストラリア、オリカ・グリーンエッジ)
浅井康太(日本、KEIRIN)
深谷知広(日本、KEIRIN)

【大会公式HP】
http://www.japancup.gr.jp/2013/

昨年の覇者イヴァン・バッソ インタビュー

キャノンデールに移籍した増田成幸 インタビュー

ツール2年連続ポイント賞 ペーター・サガン インタビュー

NEW ENTRY