スポンサードリンク

アジア版オリンピックの日本代表選手発表

Posted on: 2010.08.12
スポンサードリンク

JCF(日本自転車競技連盟)は11日、第16回アジア競技大会の自転車競技日本代表メンバーを発表した。トラック、MTB、BMX、ロードの各種目に計26名の選手が派遣される。4年に一度行われるアジア競技大会は、“アジア版オリンピック”とも呼ばれるビッグイベント。基本的にオリンピック種目が中心のスポーツ競技会だが、アジアの地域性を反映した種目選びも特徴のひとつで、2010年大会から「囲碁」が新種目に採用されたことでも話題を集めた。大会は、中国・広州で11月15日から11日間にわたって開催される。

第16回アジア競技大会(2010/広州)自転車競技
場所:中華人民共和国・広州
期間:2010年11月15日~25日
(トラック)11月15日~19日(MTB)11月20日(BMX)11月21日(ロード)11月22日~25日

代表選手団:
監督 折本裕樹(JCF専任コーチ)
コーチ 高橋 松吉・吉井 功治(JCF強化コーチ)
西井 匠(JCFMTB強化コーチ)・宮城 力(JCFBMX強化コーチ)
メカニック 鬼原 積・森 昭雄(JCF強化スタッフ)
マッサー 柳 浩史・石田宗男(JCF強化スタッフ)

<トラック>
成田和也・渡邉一成・新田祐大(JPCA・福島)
浅井康太(JPCA・三重)・北津留 翼(JPCA・福岡)
西谷泰治・盛 一大(愛知・愛三工業レーシング)
脇本雄太(JPCA・福井)・佐々木 龍(神奈川・早稲田大学)
元砂勇雪(奈良・鹿屋体育大学)
沼部早紀子(静岡・マットベローチェARIAKE)
前田佳代乃(鹿児島・鹿屋体育大学)
萩原麻由子(大阪・サイクルベースあさひレーシング)
上野みなみ(青森・鹿屋体育大学)
<MTB>
山本幸平(北海道・チームブリヂストン・アンカー)
平野星矢(長野・チームブリヂストン・アンカー)
片山梨絵(神奈川・SPECIALIZED)
矢沢みつみ(山梨・Team corratec)
<BMX>
阪本章史(大阪・Un Authorized)・三瓶将廣(神奈川・RED LINE)
三輪郁佳(広島・Free Agent伯和)・飯端美樹(大阪・STAATS JAPAN)
<ロード>
宮澤崇史(長野・TEAM-NIPPO)・鈴木真理(JPCA・シマノレーシング)
萩原麻由子(大阪・サイクルベースあさひレーシング)
西 加南子(千葉・LUMINARIA)

NEW ENTRY