スポンサードリンク

UCIトラックワールドカップ第1戦がメルボルンで開幕

Posted on: 2010.12.03
スポンサードリンク

2010~2011 UCIトラックワールドカップ第1戦が2日、オーストラリア・メルボルンで開幕した。2012年のロンドンオリンピックの参加資格枠取得のためのポイントが付与される同大会には、日本から男子4名、女子2名の代表選手が出場している。初日の2日は男子チームスプリント競技などが行われ、日本チーム(雨谷・渡邉・北津留)は5位の結果を残した。大会概要は以下。

<2010〜2011 UCIトラックワールドカップ第1戦>
場所:オーストラリア・メルボルン Hisense Arena 250m屋内自転車競技場
期間:2010年12月02日(木)~4日(土)
選手:渡邉一成(JPCA・福島)
   北津留翼(JPCA・福岡)
   雨谷一樹(JPCA・栃木)
   盛 一大(愛知・愛三工業レーシングチーム)
   前田佳代乃(鹿児島・鹿屋体育大学)
   田畑真紀(JPCA・ダイチ)

NEW ENTRY