スポンサードリンク

湘南T-SITEでのイベント『車 × BMX × アクティビティでつくる 新しいライフスタイル』が4月18日、19日に開催。栗瀬裕太、米田ダニエル大輔、高木聖雄、大西かんやら出演。

Posted on: 2015.04.11
スポンサードリンク

TSUTAYAを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(以下:CCC)が運営する『湘南T-SITE』のカーライフラボにて、4月18日、19日の両日に『車 × BMX × アクティビティでつくる 新しいライフスタイル』というイベントが実施される。


米田ダニエル大輔(UNIT JAPAN)

本イベントが開催される『湘南T-SITE』は、神奈川県藤沢市にて、1961年にパナソニック(当時は松下電器産業)が初めて関東に進出した藤沢工場の跡地を活用した街づくりプロジェクト『Fujisawa SST』内に、昨年12月オープンした施設である。

湘南T-SITEとは、本屋とテーマに即した30の個性豊かなショップがシームレスに繋がり湘南らしいライフスタイルを提案する文化複合施設で、この施設のテーマは大きく3つ

・スローフード、スローライフの提案
・趣味とデジタルライフの楽しみ方の提案
・親と子のコミュニケーションの提案

この3つの切り口をテーマに施設を造成している。

今回のイベント『車 × BMX × アクティビティでつくる 新しいライフスタイル』は、湘南T-SITEに併設しているカーライフラボ(CAR LIFE LAB)にて開催予定。


湘南T-SITE カーライフラボのイメージ図

本イベントで行われる企画は、35年前に日本国内に初めてBMXの輸入を開始した自転車卸の老舗モトクロスインターナショナルによる自転車の試乗会と、BMXトップライダーによるパフォーマンスショー。また栗瀬裕太(プロライダー)、堀江史郎(カーライフ研究所所長・元カーセンサー編集長)、山野智久(アソビュー株式会社代表取締役)3氏によるトークセッションが行われる。

試乗会で予定している自転車ブランドは、本イベントに向け、先行して展示されている自転車Mongoose、SURLY、FAIRDALE、XTRACYCLEの4つの自転車を含む計8種類の自転車試乗を体験することが出来る。

(関連記事:「『湘南T-SITE』のカーライフラボ内に、ファットバイクの元祖ブランド『SURLY』新モデルや、BMXの元祖ブランドである『mongoose』復刻モデルの展示が開始」https://www.cycloch.net/2015/03/03/17958/

BMXデモンストレーションでは、神奈川県出身で、湘南から車で10分の距離にある『鵠沼海浜公園スケートパーク』をホームとするトップライダー米田ダニエル大輔(UNIT JAPAN)選手。

“日本一のBMXパークライダー”を決める国内最高峰のコンテスト「ペルージャカップ」にて、2011年〜2013年まで3連覇を達成。2014年も日本人最高位となり、現在4連連続で国内トップの成績を残している高木聖雄選手。


高木聖雄1040

BMXパークライダーで、国内各地でBMXデモンストレーション実績が豊富なトップライダーの一人、大西かんや(UNIT JAPAN)選手の出場が確定し、3選手のライディングを、現役ライダーである栗瀬裕太(Mongoose)が盛り上げる。


大西かんや(UNIT JAPAN)

イベント詳細
『車 × BMX × アクティビティでつくる 新しいライフスタイル』
イベント紹介ページ
http://real.tsite.jp/shonan/event/2015/04/-bmx.html

4月18日(土)・19日(日)のそれぞれのスケジュール
■ 4月18日(土)
試乗会 ※モトクロスインターナショナル(MTB & BMX)
11:00~16:00
BMXデモンストレーション
14:00~15:00
トークセッション ※栗瀬裕太も出演
16:00~17:00
ーー
■ 4月19日(日)
試乗会 ※モトクロスインターナショナル(MTB & BMX)
11:00~16:00
デモンストレーション
13:00~14:00

参加費
無料

主催
アソビュー株式会社(http://www.asoview.com/

共催・協力
一般社団法人YBP PROJECT(http://ybp-project.com/
株式会社モトクロスインターナショナル(http://www.ride2rock.jp/
UNIT JAPAN(http://www.unitjapan.com/

NEW ENTRY