スポンサードリンク

アジア選ロード4日目 梶原悠未が個人TT金メダル獲得し5冠達成 小石祐馬は銅

Posted on: 2015.02.13
スポンサードリンク

2月13日、アジア選手権ロードレース4日目。午前中、男子アンダー23、女子ジュニアのタイムトライアルが行われ、男子アンダー23では小石祐馬は銅メダルを獲得。梶原悠未(埼玉・筑波大坂戸高校)は出場レース全てで金メダルという快挙を達成し、今大会5冠に輝いた。


アジア選手権5冠を達成した梶原

小石はロードレースに続くメダル獲得となった

優勝した梶原はレース後「東京オリンピックまで5年しかありません!今回優勝しましたが、課題が残るレースでした。これでは世界ではまだ通用しないと痛感しました。」とコメントを残している。


世界を目標にさらなる高みを目指す梶原

【男子アンダー23個人タイムトライアル結果(32.7km)】
1位 PARK Sang Hoon(韓国) 41分43秒004
2位 KOLAHDOZHAGH Amir(イラン) 42分03秒649
3位 小石 祐馬(京都・CHAMPION SYSTEM)42分18秒451

【女子ジュニア個人タイムトライアル結果(10.9km)】
1位 梶原 悠未(埼玉・筑波大坂戸高校)15分33秒375
2位 GENELEVA Tatyana(カザフスタン) 15分43秒585
3位 NGUYEN THI Thu Mai(ベトナム)16分13秒772

【写真:Kenji NAKAMURA/JCF】

NEW ENTRY