スポンサードリンク

アジア選トラック初日 女子ジュニアポイントレースで梶原悠未が金メダル獲得! 

Posted on: 2015.02.04
スポンサードリンク

2月4日、タイ・ナコンラチャシマで開幕したアジア選手権トラック。女子ジュニアポイントレースで梶原悠未(筑波大坂戸高校)が金メダルを獲得。一方、エリート勢はチームスプリントで男女共に韓国相手に苦杯。ポイントレースで塚越が3位に終わった。

【女子ジュニアポイントレース】
1位 梶原 悠未(埼玉・筑波大坂戸高校) 53p
2位 GENELEVA Nadezhda(カザフスタン) 46p
3位 LEUNG Hoi Wah (ホンコンチャイナ) 42p

【女子エリートポイントレース】
1位 HUANG Ting Ying (チャイニーズタイペイ) 47p
2位 RHEE Chae Kyung (韓国) 44p
3位 塚越 さくら(鹿児島・鹿屋体育大学大学院) 34p

【女子ジュニアチームスプリント】
1位 チャイニーズタイペイ 48秒073
2位 日本(鈴木奈央・大久保花梨) 48秒853
3位 韓国 49秒178

【女子エリートチームスプリント】
1位 韓国 46秒337
2位 日本(前田佳代乃・石井貴子) 46秒965
3位 中国 46秒699

【男子ジュニアチームスプリント】
1位 チャイニーズタイペイ 1分03秒409
2位 マレーシア 1分03秒608
3位 韓国 1分03秒236
5位 日本(南潤・森川康輔・伊藤稔真) 1分05秒390(予選タイム)

【男子エリートチームスプリント】
1位 韓国 1分00秒555
2位 日本(渡邉一成・新田祐大・雨谷一樹) 1分00秒975
3位 中国 1分01秒554

【写真:Kenji NAKAMURA/JCF】

NEW ENTRY