スポンサードリンク

東京五輪日本代表 BMXレースは長迫吉拓と畠山紗英 フリースタイルは中村輪夢と大池水杜が内定

Posted on: 2020.06.09
スポンサードリンク

6月9日、日本自転車競技連盟は、来年に延期された東京五輪のBMX日本代表内定選手を発表した。

BMXレースは、2大会連続出場となる長迫吉拓(日本写真判定/26歳/岡山)と畠山紗英(日本体育大学/21歳/神奈川)の2人。BMXフリースタイルパークは、中村輪夢(ウイングアーク1st/18歳/京都)と大池水杜(ビザビ/23歳/静岡)が内定した。


写真左 長迫吉拓/右 畠山紗英 ©JCF


写真左 中村輪夢/右 大池水杜 ©JCF

UCI国際自転車連合は、5月中旬にオリンピックポイント対象大会の延期開催を発表したものの、JCFは出場選手の調整面と戦略面などの準備を最優先に考え、選考基準を変えずに、このタイミングで内定選手を発表する運びとなった。

◯BMXレース 長迫吉拓
 ▷主な成績:2020 W杯第1戦 6位(日本人歴代最高位)
 ▷W杯ランキング:12位

「僕自身、オリンピックは2回目なんですけど、自国開催ということで違った雰囲気になると思います。前回の写真や映像で振り返りながら、東京でベストなパフォーマンスができるように頑張っていきたいと思ってます。」

◯BMXレース 畠山紗英
 ▷主な成績:2019 W杯第8/10戦 8位(日本人初の決勝進出)
 ▷W杯ランキング:12位

「今年の1月に怪我をして最終戦に出場できずに不安な時期はあったけど、いまこうして発表されて正ホッとしています。出場するからには、より良い結果を求めて全力で頑張りたいと思います。」

◯BMXフリースタイルパーク 中村輪夢
 ▷主な成績:2019 W杯シリーズ王者
 ▷世界ランキング:4位

「今の気持ちは素直に嬉しいです。オリンピック種目になって、まずは出るということが目標だったんですけど、こうやって日本代表に選んでもらえたんで、出るからには一番を目指して頑張るので応援よろしくお願いします。」

◯BMXフリースタイルパーク 大池水杜
 ▷主な成績:2018年5月 W杯優勝 
 ▷世界ランキング:9位

「内定がもらえて嬉しいです。BMXフリースタイルパークは東京オリンピックではじめての開催となるので、そこで自分らしいライディングできればいいなと思ってます。」

[補欠選手]
男子BMXレース 中井飛馬
女子BMXレース 丹野夏波
男子BMXフリースタイルパーク 高木聖雄

上記内定選手は、今後、JOCによる承認を受けて正式に代表選手とし確定していく。

NEW ENTRY