スポンサードリンク

岩元が2年連続の銀、内野は銅メダル獲得 アジア選手権ロード女子ジュニア

Posted on: 2019.04.27
スポンサードリンク

4月26日、アジア選手権個人ロードの開幕種目として行われた女子ジュニア。日本から岩元杏奈と内野艶和の2名が出走し、集団内で冷静にレースを進め、ゴールスプリントで2位、3位でフィニッシュ。岩元は昨年に引き続き2年連続でアジア選2位という結果となった。


フェデレーションがコースミスを起こし集団が混乱をきたす


そんな中冷静にレースを進める日本勢


レースは最終集団スプリント勝負に


ゴール後顔を覆い悔しがる岩元

●岩本杏奈コメント
今日のレースは最初からスローペースでこの状態だったら最後集団スプリントかと思い狙いを定めた。最終的に飛び出しがあったものの冷静に状況を見て、最後500mぐらいで誰か抜けて、真ん中ぐらいでうまくすり抜けていったけど、やっぱり香港の選手が強くて横から抜き去られました。

残り100mから本当に辛くて、スプリント力を上げないなと思いました。また艶和選手と一緒に走れることがあればまた表彰台のぼれるように走りたいと思います。

●内野艶和コメント
最終残り一周は位置取りと、マークしていたカザフスタン・香港・ウズベキスタンの選手をよく見て出来るだけ前に前にという動きをしました。最後もうちょっと前の方にいて余裕を持ってかければよかったなと思いました。

【女子Jrロードレース(68.8km)結果】
優勝 LEE Sze Wing(香港)02h12’01’’(Ave31.269km/h)
2位 岩元 杏奈(日本体育大学)
3位 内野 艶和(祐誠高等学校)

岩元が2年連続の銀、内野は銅メダル獲得 アジア選手権ロード女子ジュニア

【ニュース】岩元が2年連続の銀、内野は銅メダル獲得 アジア選手権ロード女子ジュニア
https://www.cycloch.net/2019/04/27/24266/

シクロチャンネルさんの投稿 2019年4月26日金曜日

NEW ENTRY