スポンサードリンク

別府史之 増田成幸等出場 2019ロードアジア選手権がウズベキスタンにて開幕!

Posted on: 2019.04.23
スポンサードリンク

ロードレースのアジア王者を決める大会、2019ロードアジア選手権大会がウズベキスタン・タシュケントにて開幕。日本チームはジュニアからエリートまで総勢20名が参加。初日となる4月22日、エリート男女チームタイムトライアルを皮切りに28日まで、2020年東京五輪の出場権をかけて争うこととなる。

【2019アジア選手権 日本代表メンバー】
<男子エリート男>
別府史之(JPCA/Trek-Segafredo)
増田成幸(栃木/宇都宮ブリッツェン)
窪木一茂(福島/TEAM BRIDGESTONE Cycling)
小石祐馬(京都/TEAM UKYO)

<女子エリート>
牧瀬 翼(佐賀・IKEUCHI EXIT)
樫木祥子(東京・株式会社オーエンス)
金子広美(三重・イナーメ信濃山形)
唐見実世子(茨城・弱虫ペダルサイクリングチーム)
上野みなみ(鹿児島・CIEL BLEU KANOYA)

<男子U23>
松田祥位(岐阜・EQADS)
大前 翔(神奈川・愛三工業レーシング)
渡辺 歩(福島・Les Sables Vendée Cyclisme-Cube)
大町健斗(広島・チームユーラシア・IRCタイヤ)

<女子U23>
梶原悠未(茨城・筑波大学)

<男子ジュニア>
津田悠義(愛知・愛知県立三好高校)
山田拓海(長野・長野県飯田風越高等学校)
寺田吉騎(静岡・静岡県立磐田北高等学校)
川崎三織(埼玉・栄北高等学校)

<女子ジュニア>
岩元杏奈(宮崎・日本体育大学)
内野艶和(福岡・祐誠高等学校)

NEW ENTRY