スポンサードリンク

BMXレースW杯第4戦 日本代表は長迫吉拓の50位、畠山紗英の19位が最高位

Posted on: 2018.05.07
スポンサードリンク

5月6日、オランダの国立スポーツセンター「パペンダル」で行われたBMXレースワールドカップ第4戦。前日に同会場で行われた第3戦での落車の影響で山口大地と中井飛馬が欠場し、日本からは男子7名、女子4名の11名が出場。日本人最高位は、男子が1/8決勝に唯一駒を進めた長迫吉拓の50位。女子では畠山紗英の19位となった。男子の優勝は昨年の世界選手権銀メダリスト、シルヴァン・アンドレ(フランス)。女子は、昨年の世界女王、アリス・ウィロビー(USA)となった。

▷ワールドカップ第4戦 LIVEアーカイブ

【男子結果】
50位 長迫 吉拓  1回戦8着→敗者復活戦1着→1/16決勝3着→1/8決勝7着
58位 吉村 樹希敢 1回戦4着→1/16回戦5着
87位 吉井 康平  1回戦4着→1/16決勝7着
93位 松下 巽   1回戦6着→敗者復活戦2着→1/16決勝8着
106位 島田 遼  1回戦5着→敗者復活戦3着
120位 池上 泰地 1回戦5着→敗者復活戦4着
128位 増田 優一 1回戦7着→敗者復活戦5着
(※1回戦4着まで→敗者復活戦2着まで→1/16決勝4着まで)

【女子結果】
19位 畠山 紗英 1回戦3着→1/4決勝5着
22位 丹野 夏波 1回戦4着→1/4決勝6着 
34位 永禮 美瑠 1回戦8着→敗者復活戦3着  
45位 早川 優衣 1回戦7着→敗者復活戦6着  
(※1回戦4着まで→敗者復活戦2着まで→1/4決勝4着まで)

NEW ENTRY