スポンサードリンク

スポンサードリンク

山口大地が池上泰地との接戦を制しジュニア2連覇!2016全日本BMX選手権

7月3日、大阪府堺市の大泉緑地公園内BMXコースで行われた2016全日本BMX選手権。未来のBMX界を背負って立つ世代、ジュニアカテゴリーの頂上決戦は、3回の走りの合計順位で争う「3moto system」で行われ、山口大地が、同世代のライバル、池上泰地との接戦を制し、昨年に続き同クラスで優勝し連覇を達成。来年からエリートカテゴリーにあがる若きレーサーが東京五輪でのメダル獲得を狙い、更なる高みを目指すことになる。

【2016全日本BMX選手権 男子ジュニア結果】
優勝 山口大地(帝京長岡高等学校/新潟県)
2位 池上泰地(クワハラ/大阪府)
3位 杉山豪(埼玉県)

Music by Other Noises “Young”

タグ: , , , ,

NEW ENTRY