スポンサードリンク

2016BMX世界選2日目 16歳クラスで佐宗と丹野が決勝6位!Wゼッケン獲得

Posted on: 2016.05.27
スポンサードリンク

25日にコロンビア・メデリンで開幕した2016 UCI BMX世界選手権大会は26日、大会2日目を迎え、年齢別チャレンジカテゴリー16歳ボーイズで佐宗恭(さそうきょう/東京都)が、16歳ガールズで丹野夏波(たんのかなみ/神奈川県)が決勝に進出し、両名とも6位でゴールし入賞を果たしました。


左:佐宗恭、右:丹野夏波(photo Kenichi Inomata)

佐宗は2008年の中国大会以来となる世界選手権での決勝進出。丹野は2008年からの3年連続優勝をはじめとして、不出場の2011年コペンハーゲン大会を除いて、毎回決勝に駒を進めており今回は8回目の入賞となった。


決勝での佐宗恭、ゼッケン349 (photo Kenichi Inomata)


決勝での丹野夏波、ゼッケン4 (photo Kenichi Inomata)

◆明日以降のスケジュールは下記のとおり
27日:チャレンジカテゴリークルーザー(24インチ)
28日:チャンピオンシップカテゴリータイムトライアル
29日:チャンピオンシップカテゴリーレース

◆チャンピオンシップカテゴリーに出場する日本代表選手
◯女子ジュニア 畠山紗英
◯男子ジュニア 池上泰地
◯女子エリート 瀬古遥加
◯男子エリート 吉村樹希敢/長迫吉拓/松下巽

大会オフィシャルサイト
http://bmx2016.com.co/

(情報提供:日本自転車競技連盟BMX小委員会委員)

NEW ENTRY