スポンサードリンク

ジャパンカップ2014 ティンコフ・サクソとキャノンデールが参戦決定!UCIプロチームは7チーム

Posted on: 2014.08.23
スポンサードリンク

10月17日〜19日に栃木県宇都宮市で開催されるアジア最高峰の自転車ロードレース「2014ジャパンカップ」の出場チームが新たに発表され、世界最高峰カテゴリーUCIプロチームから、昨年同様7チームが出場することが決定した。

今回、追加発表があったUCIプロチームは、ティンコフ・サクソとキャノンデール・プロサイクリングの2チーム。既に、UCIプロチームからは新城幸也所属のチームユーロップカーや別府史之所属のトレック ファクトリーレーシングを含む5チームの出場が決まっているため、今回の発表で昨年同様、合計7チームのUCIプロチームが出場することとなった。

【出場予定チーム】
キャノンデール・プロサイクリング
サクソ・ティンコフ
ガーミン・シャープ
ランプレ・メリダ
チームユーロップカー
チームスカイ
トレック ファクトリー レーシング

なお、参加チーム数は国内コンチネンタルチームなどを合わせ、計16チームとなる予定。国内コンチネンタルチームからは5チームと主催者推薦枠1チームの合計6チームが出場する。

■詳細は大会公式ホームページへ
2014ジャパンカップサイクルロードレースホームページ

NEW ENTRY