スポンサードリンク

全日本選手権3冠の與那嶺恵理がサクソバンクFX証券と雇用契約を締結

Posted on: 2014.06.26
スポンサードリンク

2014年6月、世界的大手であるサクソバンク(デンマーク)の100%子会社であるサクソバンクFX証券株式会社は、女子自転車選手の與那嶺恵理と雇用契約を締結したことを発表。27日、全日本選手権タイムトライアルレース後、記者会見を開く予定となっている。


昨年全日本選手権3冠を果たした與那嶺恵理(写真中央)

與那嶺は、茨城県のバイクショップ「フォルツァ!」の代表であり、マウンテンバイクとロードレースで活躍する武井きょうすけ氏に才能を見出され、同氏のサポートを得て選手活動を続けてきた。

そして、自転車競技を始めてわずか2年でその才能を開花させ、2013年の全日本選手権ではロードレース、タイムトライアル、マウンテンバイク・クロスカントリーの3種目で日本チャンピオンに輝いている。

世界選手権優勝、東京五輪でのメダル獲得を目標に掲げる與那嶺。そんな彼女の前人未到の挑戦にむけて戦う姿と、類稀な才能が認められ、大きな後ろ盾を手にする形となった。

【與那嶺恵理選手のコメント】
「この度、素敵なご縁からサクソバンクFX証券様と雇用契約を結び、競技活動をサポート頂けますこと、大変感謝しております。私が掲げた、世界選手権・東京オリンピックでのメダル獲得という目標は、とうてい一人の力で達成できるものではありません。この挑戦をする過程、選手、人としての成長を、サクソバンクFX証券様と共に歩み、共に感動し、共有していきたいと思っております。そして、ファンの皆様、ご支援下さる皆様、引き続き、叱咤激励よろしくお願い致します。」

【サクソバンクFX証券社長 小島和のコメント】
「サクソバンク・グループは2008年からUCIプロチームのメインスポンサーを務めています。日本においても、與那嶺選手という同じ価値観を持った有能な選手を社員として迎えることができ、大変うれしく思います。女子自転車選手を取り巻く環境は厳しいと聞いていますが、この試みが波及してより多くの選手が競技に専念できる環境が整備されることを心より願っています。」

【関連動画:與那嶺優勝、2013全日本選手権ロード】

【関連動画:與那嶺優勝、2013全日本選手権タイムトライアル】

【情報・コメント:サクソバンクFX証券のリリースより】

NEW ENTRY