スポンサードリンク

ツール・ド・フランス覇者フルーム、負傷でジャパンカップ出場をキャンセル

Posted on: 2013.10.09
スポンサードリンク

10月20日に栃木県宇都宮森林公園で行われるアジア最大級のワンデイレース「ジャパンカップ」に出場を予定していた今年のツール・ド・フランス覇者クリス・フルーム(イギリス・チームスカイ)が怪我の回復が遅れ、出場をキャンセルすることが公式ホームページで発表された。

先月9月に行われた世界選手権で背中の痛みを訴え途中リタイアしたフルームは「世界選手権で感じた背中の痛みが思うように回復しなかった」「望んでいた通りのシーズンの締めくくり方ではないが、身体が言うことを聞かない」とコメントし、今シーズンのUCIレースを世界選手権で締めくくることを決意した。

フルームの背中の痛みの原因は仙腸関節の炎症によるもの。ただし、今月26日に行われる「さいたまクリテリウム by ツール・ド・フランス」の事務局によると「今シーズンのUCIレースへの出場は断念したものの、UCIレースではない、さいたまクリテリウムには出場を予定している」ということ。

ジャパンカップに出場するチームスカイのメンバーはフルームに代わってリザーブのジョシュア・エドモンソン(イギリス)が出場することとなった。それ以外の選手に変更はない。

【ジャパンカップに出場するスカイプロサイクリングのメンバー】
リッチー・ポルト(オーストラリア)
ベルンハルト・アイゼル(オーストリア)
ジョセフロイド・ドンブロウスキー(アメリカ)
イアン・ボスウェル(アメリカ)
ジョシュア・エドモンソン(イギリス)

【ジャパンカップ公式HP】
http://www.japancup.gr.jp/2013/node/1266

NEW ENTRY