スポンサードリンク

世界選手権ロード2010 U23結果

Posted on: 2010.10.03
スポンサードリンク

オーストラリア・ジーロングで開催されているロードレースの世界選手権。プロへの登竜門となるU23クラスのレースが1日、男女エリートに先がけて行われた。世界34の国と地域・122名がエントリーしたこのレースは、15.9キロの周回コースを10周する総距離159キロ。現地時間午後1時にスタートした。

序盤は、相手の動きを牽制しあうかのようにスローペースで進む。レースが動いたのはラスト3周。フランス、イタリアなどがアタックを仕掛け、ペースが上がっていく。しかし決定的な逃げは決まらず、最後は50人ほどの集団スプリントの形となった。力強い走りでゴールラインを駆け抜けたのは地元オーストラリアのスプリンター、マイケル・マシューだった。5月に行われたツアー・オブ・ジャパンでその圧倒的なスプリント力をもって他を圧倒してみせた二十歳の新鋭だが、世界の大舞台でもそのスピードを証明した格好だ。日本から参戦した平塚は、2分40秒遅れの70位。小森・内間両選手は9周目にリタイアという結果に終わった。

<世界選手権ロード2010 U23結果>
優勝 マイケル・マシュー(オーストラリア) 4時間1分23秒
2位 ジョン・デゲンコルブ(ドイツ)
3位 タイラー・フィニー(アメリカ)
3位(同着) ギヨーム・ボワヴァン(カナダ)

70位 平塚吉光(シマノレーシング) +2分40秒
DNF 小森亮平(ヴァンデU)
DNF 内間康平(鹿屋体育大)

NEW ENTRY