スポンサードリンク

十勝を走ろう!山本幸平が地元でサイクリングイベントを開催!

Posted on: 2013.07.17
スポンサードリンク

世界挑戦をつづけるプロMTBライダー山本幸平(SPECIALIZED)が、全日本選手権を前に帰国し、7月13日、地元十勝でのサイクリングイベントを開催。「地元十勝の子どもたちににもっとMTBの魅力を知ってほしい」と願う、山本の思いが詰まったイベントとなった。

サイクリングイベントのスタートは、山本の母校、札内北小学校 (photo ATHLETE BANK)

スイスを拠点に活動している山本にとって、この時期に地元十勝に戻るのは久々のこと。そうした中「自分のできる事は何か」という自問自答の中で、イベント開催にこぎつけた。今回は、常設するBMXコースでのマウンテンバイク体験となったものの、初めてMTBに乗る子供たちの上達の早さは目を見張るものがあった。

一方で、山本幸平を生んだ、広大な土地を有する北海道でも、MTBの環境は十分に整っておらず、公に認められた常設のトレイルは無いのが現状のようだ。そうした中、山本は自身のブログで、現状への思いを語っている。

「正式な許可があるMTBコースがない状況と言う事も変えて行かなければいけない部分だとも感じて、この点も幕別町へ意見を出そうと検討しております。行動して変えていかなければ素晴らしい選手は育ちませんからね。環境があればって言うけど、その環境すら作れていない事をなんとかせねばって思います。」

オリンピックに2大会連続出場し、今やワールドカップのトップ10入りが見える位置まで、世界との差を縮めている山本幸平。世界で結果を出すことで、日本のマウンテンバイク界を盛り上げたいという思いが、世界挑戦の大きな原動力となっている。そして、地元北海道から日本のMTB環境を変えようと動き出そうとしている。

動画&写真提供:ATHLETE BANK(http://www.athlete-bank.com/

NEW ENTRY