スポンサードリンク

スポンサードリンク

早川優衣がオール1着でBMXレース国内シリーズ第2戦を制す

6月2日、2019JBMXF大東建託シリーズ第2戦が、埼玉県秩父市の秩父滝沢サイクルパークで開催された。女子チャンピオンシップは、シリーズ初戦をUCI BMX スーパークロス・ワールドカップ出場のため欠場していた早川優衣が出場。開幕戦を制した酒井亜樹とのジュニア同士の戦いは、3ヒートの合計で争われ、すべて早川が1着でゴールし優勝した。

早川優衣のコメント「内容的には不本意な部分もあったが、優勝できてうれしい。次戦の全日本選手権も頑張りたい」

【女子チャンピオンシップ結果】
優勝 早川 優衣(岡山県/岡山県 BMX 協会)
2位 酒井 亜樹(大阪府/関西 BMX 競技連盟/DEUX ROUES ELITE TEAM)
3位 瀬古 遥加(三重県/中部 BMX 協会/IRC TIRE)

映像:JBMXF

タグ: , , , ,

NEW ENTRY