スポンサードリンク

スポンサードリンク

横山航太が泥バトルを制しU23王者へ!2014全日本シクロクロス男子アンダー23

12月14日、宮城県、スポーツランドSUGOで開催された全日本選手権シクロクロス、男子アンダー23。多くの選手が泥に苦しめられる中、横山航太(シマノレーシング)が冷静な走りでライバル達をよせつけず優勝。アンダー23全日本タイトルを獲得した。

例年上位陣の接戦がみられる男子アンダー23。今年はじめて独立したカテゴリーで開催。ロードレース界で活躍する横山航太(シマノレーシング)・小橋勇利(JPST MASSA ANDEX)、MTBで活躍する沢田時(チームブリヂストンアンカー)等実力者達がスタートラインに立った。

スタート後、集団から飛び出した横山に前田公平(BIORACER OFFROAD TEAM)が必死に食らいつく。後続の実力者達は泥詰まりのトラブルで思うようにバイクに乗れない。横山はタイム差を稼ぎながら快調に周回を重ねていった。

レース中盤、横山にも泥によるトラブルが。立ち止まり泥をバイクから搔き出す作業によりタイムロス。前田との差は30秒差迄縮まった。

しかし冷静さを失わなかった横山、ピットで構えるシマノレーシング野寺監督のサポートもあり、その後は独走状態で全日本タイトルの獲得となった。

タグ: , , , ,

NEW ENTRY