スポンサードリンク

スポンサードリンク

アジア大会MTB3位。山本幸平レース後インタビュー「今は嬉しさより悔しい」

韓国で行われた2014アジア大会は、30日マウンテンバイクが行われ、アジア選手権5連覇中の山本幸平(SPECIALIZED)と沢田時(BRIDGESTONE ANCHORが出場。山本は、スタートで飛び出しトップにでるものの、その後3選手に交わされる。その後粘り強くペースを刻み、ラスト1kmで1人を抜き3位に入った。

目標としていた金メダルには届かなかった山本。悔しさを滲ませながら、ミックスゾーンで記者のインタビューに応えた。

【写真・音声提供:ATHLETEBANK】

タグ: , , , ,

NEW ENTRY