スポンサードリンク

スポンサードリンク

自転車応援団による被災地応援チーム「チャリーズ」結成

競技の垣根を超えた、プロアスリートたちによる被災地応援チーム「チャリーズ」が結成され、2012年11月、都内で記者発表会が開かれた。アテネ五輪銀メダリストの伏見俊昭選手、長塚智広選手が中心となり、2012年のS級S班9名による競輪選手の支援チームSS11(イレブン)が発足したことをキッカケに、他のプロアスリート、オリンピアンが賛同する形で「チャリーズ」が始動。継続的な被災地支援を目的としてアスリートが被災者たちに笑顔を届けていく。まず第1回目の大きな活動として、2013年3月9日にいわき平競輪場でチャリーズ杯が開催されることが決定した。

《競輪選手以外の主な賛同者》
為末大(陸上)・太田雄貴(フェンシング)・秋本慎吾(陸上)・武田修広(サッカー)・田中雅美(水泳)・浦田聖子(ビーチバレー)・大畑大介(ラグビー)・安田団長(芸人)

タグ: , , , ,

NEW ENTRY