スポンサードリンク

ロード世界選 別府、新城ら日本代表選手6名発表

Posted on: 2012.08.22
スポンサードリンク

JCF(日本自転車競技連盟)は21日、来月16日からオランダ・リンブルグで開催されるロードの世界選手権に派遣する日本代表選手を発表した。今年からエリート男子の代表枠が一挙に6名へと拡大。集団を形成したチーム戦が可能となるだけに、例年に増して注目が集まる大会となりそうだ。発表された日本代表チーム名簿は以下。

選手(15名)
●エリート男子
福島晋一(トレンガヌ サイクリングチーム)
宮澤崇史(チームサクソバンク)
別府史之(オリカ・グリーンエッジ)
土井雪広(アルゴス・シマノ)
新城幸也(チームヨーロッパカー)
畑中勇介(シマノレーシングチーム)

●エリート女子
萩原麻由子(サイクルベースあさひレーシング)

●U23男子
木下智裕(エカーズ)
平井栄一(ブリヂストンアンカー サイクリングチームU23)
寺崎武郎( 〃 )
椿 大志( 〃 )

●ジュニア男子
西村大輝(東京・昭和第一学園高校)
小橋勇利(愛媛・ボンシャンス飯田)
徳田 優(京都・北桑田高校)
横山航太(長野・篠ノ井高校)

<大会概要>
2012年ロード世界選手権自転車競技大会
場所:オランダ・リンブルグ
期間:2012年9月16日(日)~23日(日)
監督:松本 整(JCFナショナルチーム総監督)
コーチ:高橋松吉(JCF強化コーチ)、浅田 顕(JCFロード競技部会員)、柿木孝之(JCFジュニア育成部会員)
アドバイザー:沖 美穂(JCF強化アドバイザー)
メカニック:鬼原 積(JCF強化スタッフ)
マッサー:中野喜文(JCFロード競技支援スタッフ)、宮島正典(JCFロード競技部会支援スタッフ)

NEW ENTRY