スポンサードリンク

スポンサードリンク

ドーピング問題を語る〜飯島 誠〜

自転車界に衝撃を与えたアルベルト・コンタドールのドーピング疑惑。一度は無罪になったものの、UCIとWADA(世界アンチドーピング機構)の訴えを受け、CAS(スポーツ仲裁裁判所)が最終的に出した答えは2年間の出場停止処分という重い裁定であった。これについて専門家やファンの間でも様々な意見が飛び交っている。’10年までチームブリヂストン・アンカーで活躍した元プロロード選手・飯島 誠さんに話を聞いた。

タグ: , , ,

NEW ENTRY