栗瀬裕太の一押しDirt Bike Movie!第2弾「2012 BMX Dirt Dew Tour」

Posted on: 2014.03.04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!僕、栗瀬裕太が影響を受けた世界のDirt Bike Movieを紹介していくコラム!今回ピックアップする動画はこちら「2012 San Francisco BMX Dirt Dew Tour #Bring Back Dirt」

ー■イベント「DEW TOUR」とは?
飲料メーカーのMountain Dewが主催する、X-GAMEと並ぶ規模のビッグコンテストです。BMX・FMX・SKATE BOARD・SURFING・SKI・SNOW BOARDなど、さまざまなジャンルのトッププロが参加し順位を競い合うだけに、どの種目も世界のトップレベルのパフォーマンスが繰り広げられ、観客は大盛り上がり!

その中でも注目の種目が「BMX Dirt」。近年X-GAMEの種目として観る事が難しくなってしまっていますが、こちらのイベントではやはり大盛況。第1弾でお届けしたムービー内に登場するTJ・EllisやHucker、Lukeと言ったメンバーは、こういった最高峰のコンテストに向けてのトレーニングをしていたわけで、当然3人はこのコンテストに招待選手として出場しています!

ー■難セクションでビックトリック炸裂!
それにしても、この大会のセクションは、アプローチが飛び降り系にプラスして1つ目→2つ目のセクションが左右逆のヒップジャンプ(しかもサイズがデカい!)となっているにも関わらず、皆左右選べる2本のラインで斜めに飛びながらビッグトリックを炸裂!!そして綺麗に着地をして次のセクションにつなげて行く!?やっぱり世界は凄いなぁと。

コース監修は元X-GAMEメダリストのトップライダーTJ・LAVIN!!彼は数年前までコース監修の仕事をしながらライダーとして同コンテストにも出場していました!いやぁ、関心します。しかし、2010年のこの大会中の大クラッシュで生死を彷徨い(7:40辺り)以降コース監修の仕事に徹して活躍されています。

ー■優勝はなんとYBPにも来た大御所ライアン・ナイキスト
予選→準決勝→決勝とだんだん技の難易度も上がって行き、やはり決勝は皆スーパートリックを炸裂!そん中での優勝は大御所ライアン・ナイキスト!さらに4位にはデニス・エナーソンとYBPに来てくれた2名がトップ5に入っています!!

YBPのダートジャンプラインはこのレベルを意識して作り上げたのですが、ライアンから「DEW TOURのダートセクションみたいだ!」と嬉しいコメントをもらえたので、今後ここでのトップライダー達によるショーイベントの開催をやって行こうと考えています!!

【関連動画:ライアン・ナイキストYBPに来た!Dirt Bike CHANNELvol.12】

AUTHOR PROFILE

YBP PROJECT YBP PROJECT/YBP PROJECT(ワイ・ビー・ピー プロジェクト)とは、山梨県の八ヶ岳山麓に造られた国内初となるBMXレースの世界基準コースを備える「YBP(Yuta's Bike Park/通称:八ヶ岳バイシクルパーク)」を拠点に、BMXレースやMTB、フリースタイル競技から五輪メダリストや世界大会で活躍する選手の輩出を目指すプロジェクト。プロジェクトの代表は、初代4X全日本チャンピオンで、BMXレースやMTB、ダートジャンプの現役ライダーである栗瀬裕太(くりせゆうた)が務める。 YBP PROJECT TEAM

YBP PROJECTの新着コラム

NEW ENTRY