スポンサードリンク

コンディションの上がるキンタナ、超級山岳ステージを制す ツール・ド・スイス第7ステージ

Posted on: 2018.06.16
スポンサードリンク


ゴール前27.4kmの登坂距離となる超級山岳が構えるツール・ド・スイス第7ステージ。レース序盤、総合狙いの選手を含む29人の大人数の逃げが決まりハイスピードでレースが進み、勝負の行方を占う超級山岳に突入。登坂開始後すぐにナイロ・キンタナ(モビスターチーム)がアタック。逃げていたチームメイト、ビクトル・デラパルテと合流し、最後は独走でステージを制した。総合首位のリッチー・ポート(BMCレーシング)は2位に入り、前日に続きタイム差を稼ぐことに成功した。

[公開期限:2018/7/15〕

NEW ENTRY