スポンサードリンク

ローハン・デニス平均時速51kmの走りで個人TTを制し、イェーツはタイムを失うも総合首位をキープ ジロ・デ・イタリア2018第16ステージ

Posted on: 2018.05.23
スポンサードリンク


休息日明けのジロ・デ・イタリア第16ステージは34.2kmの個人タイムトライアル。トニー・マルティンが(カチューシャ・アルペシン)がしばらく暫定トップの座に立つも、ローハン・デニス(BMCレーシング)が時速51kmの圧巻の走りで2位に14秒の差をつけステージ優勝。総合争いはステージ3位のトム・デュムラン(サンウェブ)が、サイモン・イェーツ(ミッチェルトン・スコット)との差を1分15秒縮め、56秒差の2位となった。

Photo Credits: LaPresse – D’Alberto / Ferrari / Paolone / Alpozzi
[公開期限:2018/6/21〕

NEW ENTRY