スポンサードリンク

スポンサードリンク

後輩には負けられない!明大の松本が意地のアタックでタイトル獲得!全日本選手権ロード男子ジュニア

岩手県八幡平市で6月27日に開幕した全日本選手権ロードレースは、28日、大会2日目を迎え、男子ジュニアカテゴリーで日本一が決定した。

レースは残り3周で13人の先頭グループが形成され、最終周回にその中から明治大の松本祐典と南大隅高校の2人が抜け出す。そして、残り750mで松本がロングスプリントを仕掛け、後続を引き離し、タイトルを獲得した。

タグ: , , , ,

NEW ENTRY