スポンサードリンク

スポンサードリンク

自分を超えて 朝日大学 明珍裕子・後編

2010年6月27日、ロードレース日本チャンピオンを決める「全日本選手権ロード」が広島で開かれた。女子エリートでは、日本女子ロード界を牽引し続けた沖美穂の引退から2年、若手の奮起に期待が集まる中、この大会に女子の大学ロードチャンピオンとして挑戦したのが、朝日大学の明珍裕子。今年はロードW杯代表にも選ばれ、国内トップを窺う実力はすでに周知のものとなっている彼女だが、その持ち味は上りの強さ、そして何よりも、前向きな気持ちを持ち続けるメンタルの強さにある。トップクラスのシビアな戦いに、常に勝ち続けてきたわけではない。ライバルに敗れ去る経験も、彼女にとっては次なる飛躍へのステップとするのだろう。全日本ロードの大舞台に挑む姿を通じて、日本女子ロード界を将来を担う新星のめざましい成長の過程を追う。(後編)
(銀輪の風2010/07/12放送)
ナレーター:磯辺弘

タグ: , , , , , ,

NEW ENTRY