スポンサードリンク

トラックW杯第4戦初日 チームスプリント予選で日本代表が6位で1回戦進出

Posted on: 2017.02.25
スポンサードリンク

アメリカ西部ロサンゼルスで24日に開幕したトラック競技のワールドカップ第4戦は、大会初日、チームスプリントの予選が行われ、日本代表(長迫吉拓/渡邉一成/脇本雄太)は、第1走の長迫がスタートでつまずいたものの、すぐさま立て直し、後半に追い上げて44秒865で6位。8位まで進出することができる1回戦へ駒を進めた。また、トレードチーム「Dreem Seeker」(シェーン・パーキンス/新田祐大/和田真久留)は9位で予選敗退。

同じく予選が行われた女子の団体追抜きに出場した女子日本代表(鈴木奈央/中村妃智/中村愛花/前田佳代乃)は4分47秒732で9位に終わり予選敗退となった。

チームスプリントの1回戦及び順位決定戦は現地26日に行われる。

■大会HP

http://trackworldcupla.com/

■リザルトページ

http://www.tissottiming.com/Sport?sport=CT

NEW ENTRY