スポンサードリンク

BMXでメダリスト輩出を目指す世界基準のコース「YBP」がアマチュアコースを増設して6月1日(日)にグランドオープン!

Posted on: 2014.04.23
スポンサードリンク

プロBMX/MTBライダー栗瀬裕太が代表を務めるYBP PROJECTは、山梨の八ヶ岳に造成しているBMXコース「YBP(Yuta’s Bike Park/通称:八ヶ岳バイシクルパーク)」を、6月1日にグランドオープンすることを発表した。

2012年の作業開始からおよそ2年。プロBMX/MTBライダー栗瀬裕太が作り上げた世界基準のBMXトレーニングコース「YBP」がいよいよオープンの時を迎える。

昨年8月、クラウドファンディングで支援者を募り、国内BMX界の念願だった「8mスタートヒル」が完成。日本で唯一のワールドクラスの「プロ専用トレーニングコース」が誕生した。

その後、敷地内に、BMXやMTBの初心者がスキルアップを狙えるアマチュアコースを増設。これにより、初心者からトップレベルの選手たちが、同じ場所で練習できる環境を整えることとなった。

2月に山梨県を襲った記録的な大雪の影響で、YBPコース造成作業も一時ストップを余儀なくされたものの、雪解けと共に急ピッチで作業を行い、この度、オープンを6月1日に決定したことを発表した。

グランドオープン後の施設利用やオープン時のイベントの詳細は、改めて発表される予定だ。なお、アマチュアコースは、YBPの施設内に完成する予定で、プロ専用のトレーニングコース(SXトラック)の隣に造成しているとのこと。

また、栗瀬はこのYBPを運営していくにあたり「社団法人YBP PROJECT」を立ち上げ、YBPの施設運営だけでなく、BMXの競技人口を増加させることを目的に、各地のコース建設アドバイザー、ビッグイベントの誘致、ランニングバイクの大会などの開催なども視野に入れいている。

【YBP(Yuta’s Bike Park/通称:八ヶ岳バイシクルパーク)】
所在地:山梨県北杜市長坂町小荒間1823
facebookページ:https://www.facebook.com/YbpProject

【YBP PROJECTプロモーションムービー】

NEW ENTRY