スポンサードリンク

スポンサードリンク

エキップアサダ2011年シーズン活動説明会

2010年11月3日、埼玉県東松山市のシクロパビリオンで、ロードチーム「エキップアサダ」の2011年シーズンについて説明会が開かれた。チーム代表の浅田顕氏は会見の席で、来シーズンも若手選手の育成を中心に活動していくと発表。プロロードチームとしてのレース活動一時休止について、事実上の「延長」が発表された形だ。資金難を理由に今シーズンのレース活動を停止していたエキップアサダだが、1年の充電期間を経ても状況を打開することはできなかった。「ツール・ド・フランス出場」を目標に、世界で通用する強いチーム作りを徹底するため同チームがとった策は、UCI登録の見送りを来シーズンも続けるというものだった。UCI登録されたチームの選手はヨーロッパチームへの所属が不可能になってしまうからだ。チーム所属の選手は、木下智裕(19)の残留が発表されたほかは現時点ですべて未定となっている。

タグ: , , ,

NEW ENTRY