スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

小林可奈子が18年ぶり3度目の日本一に輝き生涯現役宣言!2017全日本MTB選手権クロスカントリー

7月23日、長野県富士見パノラマリゾートで行われた全日本マウンテンバイク選手権。女子エリートは、アトランタ五輪日本代表の小林可奈子(MTBクラブ安曇野)が優勝し、18年ぶりに日本一に返り咲いた。昨年まで2連覇を果たしていた末政実緒が出産を控え活動を休止しているため今年の全日本選手権は女王不在の混戦となった。そうした中、2009年からレース活動を再開した小林が、再び日本一を目指し戦いに挑み、3度目の全日本タイトルを獲得した。その戦いにけかる思いとは。

【2017全日本MTB選手権 XCO女子エリート 結果】
1位 小林可奈子(MTBクラブ安曇野) 1:21:43.77
2位 今井美穂(TEAM SCOTT) 1:25:38.09
3位 橋口陽子(Team 轍屋) 1:27:41.96

タグ: , , , ,

NEW ENTRY