スポンサードリンク

ジロ・デ・イタリア2018 チームプレゼンテーションを3日24時からDAZN FACEBOOKページで無料ライブ配信決定

Posted on: 2018.05.03
スポンサードリンク

2018年グランツール初戦となる「第101回ジロ・デ・イタリア」が5月4日より27日まで全21ステージで開催される。今年は史上初めてヨーロッパ大陸をでてイスラエルをスタート。3週間の長く厳しい戦いが、今年も様々なドラマが誕生させることになる。

ジロの開幕はヨーロッパ大陸を初めて出てイスラエルでスタート。3ステージを行った後、イタリア・シチリア島に移動し再始動。第6ステージでは名物エトナ火山の山頂フィニッシュが最初の山場。その後イタリア半島を北上しながらレースは進み、第9ステージではトータル50kmの登坂距離をこなす。

休息日を挟んだ第2週目、第14ステージでは難易度星5つ、最大勾配22%の激坂モンテ・ゾンコランの山頂フィニッシュが見せ場。

最終週初日第16ステージは34.2kmの個人タイムトライアル。そして第18.19.20の山頂フィニッシュ超級山岳3連戦で総合優勝マリアローザ争いは決着。最終ステージはローマに凱旋し、3週間の戦いはフィナーレを迎えることとなる。

総合優勝マリアローザ争いの注目は、ディフェンディングチャンピオン トム・デュムラン(サンウェブ)、2017年「ツール・ド・フランス」「ブエルタ・ア・エスパーニャ」に続くグランツール3連勝を狙うクリストファー・フルーム(チームスカイ)。

迎える地元イタリア勢からは、昨年怪我で出場を断念したファビオ・アル(UAEチームエミレーツ)が雪辱を誓い、出場選手中最多12回目の出場を果たすドメニコ・ポッツォヴィーヴォ(バーレンメリダ)、さらにダヴィデ・フォルモロ(ボーラ・ハンスグローエ)にも注目。

その他ティボ・ピノー(グルパマFDJ)、ミケルアンヘル・ロペス(アスタナ)、サイモン・イェーツ(ミッチャルトン・スコット)等が初のビッグタイトル獲得を狙い熾烈な戦いを繰り広げられることとなる。

熱戦の模様はインターネット動画配信サービス「DAZN(ダ・ゾーン)」が全21ステージ日本語コメンタリー付きでライブ配信。また、本日行われるチームプレゼンテーションの模様は24時から、DAZNオフィシャルfacebookサイトより無料で視聴が可能となっている

■DAZN
https://watch.dazn.com/ja-JP/sports/

■チームプレゼンテーション(5月3日24時から)
https://www.facebook.com/DAZNJPN/videos/443110649434409/

NEW ENTRY