スポンサードリンク

大阪トライアスロン倶楽部が3月誕生!地域に根ざしたトライアスロンコミュニティへ

Posted on: 2015.02.23
スポンサードリンク

青山トライアスロン倶楽部を運営するゴール株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:関口秀之)は、株式会社Field of Potentiality(本社:大阪市西区、代表取締役:吉見淳史)と業務提携し、これまで約2年9ケ月運営してきた青山トライアスロン倶楽部大阪の事業運営を譲渡することを発表。これにより、3月1日より大阪地域に根差したトライアスロンコミュニティ運営を、株式会社 Field of Potentialityが行うこととなった。

クラブ運営は地元の顔となるべきコミュニティリーダーが行うことがベスト。地元大阪で長年コンサルティング会社を経営されてきたスキルとネットワークを活用し、トライアスロンコミュニティクラブとして成長することが期待される。

大阪トライアスロン倶楽部は今後、青山トライアスロン倶楽部のパートナーコミュニティ(EARTHファミリー)として、日本で一番面白いトライアスロンコミュニティを目指すことになる。

一方、ゴール株式会社は、これまで通りトライアスロンショップとしてウェアを始め、スイム、ラン、バイク等の物販サービスやトライアスロンツアー等やイベント等で、大阪トライアスロン倶楽部メンバーへサービスを提供していくこととなる。

また、青山トライアスロン倶楽部の運営で蓄積されたノウハウを提供し、大阪トライアスロン倶楽部のサポートを行い、大阪エリアでのトライアスロン普及に貢献していく。

*2月より提携ランステが森ノ宮より、福島の”Field”に変更。(Athlete Cafe “Field”Facebookページ

大阪トライアスロン倶楽部オフシャルWebサイト

【今後のコーチ体制】
・ランの部:ウルトラマラソン世界一、金メダリスト、宮里康和氏
・スイムの部:トータルイマージョンスイム、工藤雅之氏
・バイクの部:元ロードレース実業団プロツアー選手、溝端祐一氏

■青山トライアスロン倶楽部のビジョン
・日本が誇れる、世界一のトライアスロンコミュニティをつくる。
・トライアスロンによる国づくり、街づくり、人づくりを港区青山から実現する。
・トライアスロンを中心としたスポーツを、地域の人々が気軽に楽しめる総合型スポーツクラブを目指す。
・トライアスロンのイメージを一新し、誰もが参加したいスポーツ として、その機会を創造する。
・近い将来、このクラブから育ったトライアスリートが、世界の 舞台で活躍する日がくること、それが私達の大きな願い。

■青山トライアスロン倶楽部のミッション
【街づくり】
・日本国民に夢を与えるトップトライアスリートを支援しトライアスロン市場拡大、普及、強化に貢献する。
・自然と触れあう機会の提供により、環境問題を自ら体感し考え環境問題に取り組む。
【街づくり】
・健康で持続可能な活気あふれる街づくりに貢献する。
・住民と勤務者、子供と大人のコミュニケーション機会を創造する。
【人づくり】
・健全な青少年を育成し、地域を代表する人材輩出に貢献する。
・未来ある子供たちに夢と感動を提供し、心と体を育む。

情報提供:青山トライアスロン倶楽部

NEW ENTRY