• このエントリーをはてなブックマークに追加

アムステルダム大学ベックリンが逃げきり勝利 第12回明治神宮外苑大学クリテリウム

3月11日、全日本学生ロードレース・カップ・シリーズ最終戦「第12回明治神宮外苑大学クリテリウム」が開催され、序盤に形成された逃げグループがレースを支配し、最後は少人数のスプリントを制したデルク・アベル・ベックリン(アムステルダム大学)が勝利を飾った。また後続集団内でゴールした岡部祐太(日本体育大学)が2017年度全日本学生ロードレース・カップ・シリーズ総合優勝を果たした。

▶全競技結果はこちらから
http://jicf.info/hp/wp-content/uploads/2018/03/17rcs9_result.pdf

タグ: , , , ,

NEW ENTRY