スポンサードリンク

スポンサードリンク

厳しいマークをかわし圧巻の独走勝利で津田悠義がタイトル獲得 2019全日本ロード男子ジュニア

6月27日、富士スピードウェイで行われた全日本選手権ロードレース男子ジュニア。アタック合戦が続く中、終始積極的にレースを進め、残り20キロで飛び出した津田悠義が独走で全日本タイトルの獲得。

ジュニアカテゴリーでは圧倒的な力をみせつけた津田は「海外レースで結果を残すことが目標」とさらなるステップアップを誓った。

【ロードレース 男子ジュニア 結果】
優勝 津田悠義(三好高校)3h04’05”
2位 天野壮悠(千里高校)+1’54”
3位 大河内将泰(南大隅高校)+1’54”

タグ: , , , ,

NEW ENTRY