スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

TOJ2012 6th. 東京ステージ

8日間、6ステージで争われたツアーオブジャパンも最終章。東京ステージは、ほぼフラットなコースレイアウト。総合優勝争いはNIPPOのバリアーニがほぼ手中に収めているとあってステージ優勝、そしてポイント賞争いの行方に注目が集まった。愛三、NIPPO、マトリックス、ポイント賞圏内にいるチームが中心となりレースが展開され、逃げが決まらないまま、最後は集団スプリント勝負に。ラスト200メートル、日本屈指のスプリンター西谷泰治が絶妙なタイミングで飛び出し先頭でゴールラインを駆け抜けた。

タグ: , , , ,

NEW ENTRY