スポンサードリンク

パールイズミ、スバルとコラボジャージを発表

Posted on: 2014.02.18
スポンサードリンク

サイクルウェア製造販売の株式会社パールイズミは、富士重工業株式会社が自動車部門で展開する「スバル」ブランドのサイクルジャージ、『スバル360』を4月下旬より、また『チーム スバル レヴォーグ』を5月下旬よりサイクルショップをはじめスポーツ用品店等にて、数量限定で発売することを発表した。

“てんとう虫”の愛称で知られる『スバル360』は、その開発過程で赤城山や箱根の峠を走破したエピソードから、ツール・ド・フランスの「山岳賞」のモチーフである赤い水玉模様をあしらったクラシカルな装いのデザイン。1958年発表であることからゼッケンは「58」、袖とポケットにあしらった黒と赤のラインは、スポーツモデルとして人気を博した「ヤングSS」の車体ラインへのオマージュである。


スバル360

そして、「25年目のフルモデルチェンジ」として発売予定の新型スポーツツアラー「レヴォーグ」を自転車チームのジャージに模した『チーム スバル レヴォーグ』は、左胸に力強い心臓をイメージさせるBOXERエンジンをプリントし、右胸と後身頃にはスバルユーザーのコミュニケーションサイト「I’m a SUBARIST」ロゴを配置。バックポケットにはBOXERエンジンのピストンを常備させるなど、新時代へと力強く躍進していくデザインに仕上げた。


チーム スバル レヴォーグ

パールイズミが1950年の創業以来、一貫してこだわり続けるサイクルウェアの機能性と品質の追求が、先進的な技術の創造と高品質で個性あるクルマを送り出すスバルブランドと融合。“スバリスト”のみならず幅広いスポーツバイク愛好者が満足する商品として誕生した。

■商品概要
【価 格】 9,800 円 + 税
【発売日】2014年4月下旬予定(スバル360)5月下旬予定(チーム スバル レヴォーグ)
【サイズ】S, M, L, XL, 3L
【素 材】 ルミエース® UV

◆詳細はパールイズミホームページにて

NEW ENTRY