スポンサードリンク

ライブ配信決定!2月16日開催「第8回明治神宮外苑学生クリテリウム大会」..(追記あり)大会は中止に。

Posted on: 2014.02.13
スポンサードリンク

冬の風物詩となった、都心で行われるロードレース「明治神宮外苑学生クリテリウム大会」が今年は2月16日に開催!

今大会で第8回目の開催となるこの大会は、学生ロードレース・カップ・シリーズの最終戦にも位置づけられ、未来のスター候補生たちの白熱のバトルが間近で観戦できます。また当日のレースの模様はYouTubeにてライブ配信されます。

ー◆大会の特徴

【都心型クリテリウムの黎黎明】
〜54年年ぶりの都⼼部サーキットロードレースとなった70周年年記念クリテリウム〜
2007年2月4日に「明治神宮外苑学⽣自転車クリテリウム大会」は、日本学生自転車競技連盟創立 70周年記念行事として、関係各位のご協力を得て晴天に恵まれ、多数の観客が見守るなか円滑に開催されました。所謂都⼼部を主会場とする自転車ロードレースの継続開催を望む各方面の方々の声に応え、多くの 方々が観戦可能な都心部での大会として継続開催されています。

【学生スポーツのメッカ・神宮外苑での大学サイクルスポーツの頂点】
〜日本全国を転戦する全日本学⽣生ロードレース・カップ最終戦+クリテリウム学校対抗〜
明治神宮外苑大学クリテリウムは年間十数戦からなる「全日本学生ロードレース・カップ・シリーズ」最終戦として位置づけられ、総合優勝者に授与される黄色地に学連ブルーのチャンピオンジャージを競う場となっており、大学生の都市型ロードレースにおける頂点を決する大会です。また、学校別チームエントリーによるクリテリウム学校対抗戦にもなっており、インカレ、チーム・ロードレースと並んで大学別優勝を決する大会として高く位置づけられています。更に世界大学選手権自転車競技大会派遣選手選考大会のひとつでもあり、学生自転車スポーツの国際化とレベル向上に寄与し、明治神宮外苑に根付いてきています。

【サイクルスポーツの国際交流促進】
学校対抗形式(各校3名のチームエントリー)のグループ1には2009年・韓国から安東大学チームが、翌年には韓国体育大学が韓国学生チームが参戦。以降オランダやオーストラリアから毎年招待チームが参加し、国際色を伴ってきています。2014年はオーストラリアからメルボルン大学チームの参加を予定しています。

【走りながら考える 大学自転車フォーラム】
大会開催のみにとどまらず、全国から競技者の集まる機会を活用して前日に「ユニバーシティ・フォーラム」を開催しています。2013年のユニバーシティ・フォーラムではドーピング問題を取り上げ、各方面から注⽬を集めました。2014年年のテーマは「2021年の自転車競技にむけて」を予定しています。東京オリンピック・パラリンピックに向けた準備はもちろん重要ですが、その後の社会に何を引き継げるか、を意識識しながらこれからの時間を過ごすきっかけとすることを期待しております。

【こども、その親の世代であるマスターズ世代に参加機会のある⼤大会へ】
将来のサイクルスポーツ振興にとって学生自転車競技の振興は不可欠ですが、それにとどまらず、将来サイクルスポーツに何らかの関わりを持つ若年層の掘り起こし、そのために必要なそのご両親の世代の自転車競技に対する理解を深める場を検討していきます。小・中学生のタイムトライアル、マスターズのタイムトライアルとクリテリウムレース、一般参加のライド(レースではありません)を予定しています。

【競技運営のプロトタイプ提示としての役割】
皆様のこうした期待に応えるべく、日本学生自転車競技連盟は安全性に対する十分な配慮、関係機関との十分な調整に基づく入念な準備という基本方針を堅持しつつ、継続的に開催可能な収支計画とより多くの参加者を受け入れられるオープンな体制とのバランス・ポイントを求め準備を進めてまいります。社会に必要とされ、支えられる大会で有り続けるため、また補助金依存体質となることを避けるべく、民間企業・団体からの支援、参加チーム学生・OBのマンパワー、行政・開催地諸機関の協力による大会運営を実施していきます。

《明治神宮外苑クリテリウム 中継スケジュール(予定)》
11:20 男子大学生 グループ3 A組
11:40 男子大学生 グループ3 B組
12:00 マスターズクリテリウム

13:00 男子大学生 グループ2 A組
13:25 男子大学生 グループ2 B組
13:50 女子(学連登記選手+JCF登録競技者)※予定
14:20 男子大学生 グループ1(大学対抗)

追記.2014年2月15日18時15分
「第8回明治神宮外苑学生クリテリウム大会」は、コース上の積雪のため、主催者よりレースの中止が発表されました。

記録的な雪に見舞われた関東地方。各地で、災害レベルの被害が相次ぐなか、都心でも14日から降り続いた雪により、10センチを越える積雪を記録。15日には雨にかわったものの、会場となる明治神宮外苑には雪がのこり、主催者は大会の中止を決断いたしました。

■ 2月16日「第8回明治神宮外苑学生クリテリウム大会」レースの中止を発表
https://www.cycloch.net/2014/02/15/14298/

NEW ENTRY