スポンサードリンク

アジアBMX選手権2011開幕 初のアジアタイトル獲得に期待

Posted on: 2011.05.19
スポンサードリンク

中国・江蘇省宿遷市で19日に開催されるアジアBMX選手権大会に日本代表選手7名が出場する。選手団は16日に現地入りし、大会に向けて準備を進めている。過去5回の大会では、2008年の三瓶将廣と2010年の吉村樹希敢がそれぞれジュニアクラスで優勝しているが、エリートクラスでのチャンピオンはまだ生まれていない。選手団を派遣している全日本BMX連盟は18日、プレスリリースを通じて、初のアジアタイトル獲得に意欲を燃やす彼らの表情を伝えた。写真は会場での実地練習に励む阪本章史ら男子選手と、記念写真に整列する日本代表選手団(下)。

<アジアBMX選手権大会2011>
日程:2011年5月19日
場所:中国・江蘇省宿遷市(Su Qian City)
日本監督:戸川祐一
エリート男子:三瓶将廣(神奈川)、阪本章史(大阪)、高橋堅太(岡山)、松下 巽(神奈川)
エリート女子:三輪郁佳(広島)
ジュニア:吉村樹希敢(大阪)、長迫吉拓(岡山)

bmx2011_china_1

bmx2011_china_2

NEW ENTRY