フルームグランツール3大会連続総合優勝!ベネット大会3勝目 ジロ・デ・イタリア2018第21ステージ

Posted on: 2018.05.29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


イスラエルでスタートし3週間、3562kmの旅路の末たどり着いたのはヨーロッパ文化の中心地ローマ。最終日となるジロ・デ・イタリア第21ステージは、ローマ有数の観光名所を巡る1周11,5kmのクリテリウム。お祝いムードの中初日から27名少ない149名がスタート。コース状況を鑑みてレース開始後3周回完了時のタイム差を採用するニュートラルでのレースとなる。そして集団スプリントとなったゴールは、大会を沸かせ続けたエリア・ヴィヴィアーニ(クイックステップフロアーズ)とサム・ベネット(ボーラ・ハンスグローエ)が競り合い、ベネットが差し切り大会3勝目。そのフィニッシュから12分後チームスカイ全員の横並びとなりゴールしたクリス・フルームが、グランツール3大会連続となる総合優勝を果たした。

[公開期限:2018/6/26〕
Photo Credits: LaPresse – D’Alberto / Ferrari / Paolone / Alpozzi

NEW ENTRY